History

プリミエルの歩み

Our History

イスラエルの化粧品スペシャリストとして、1979年にプリミエルは設立されました。

設立以降、死海の研究開発による化粧品開発を専門的に進め、化粧品成分に関する知識や長年の経験をもつ、皮膚科学や化粧品の専門家グループによって1990年「プリミエル・コスメティックス・ラボラトリー」が生まれました。2010年には世界でも数少ないイスラエル政府公認のデッドシーコスメメーカーになりました。

リポソームに代表される独自のハイテクノロジーと死海の水、塩、泥に含まれる高濃度ミネラルを融合した新たな死海化粧品を研究開発し、肌に死海の高濃度ミネラルを余すことなく届けることに成功、現在は、ヨーロッパ・アメリカを中心に約70か国以上の国と地域に展開しております。

世界最高峰のスキンケアを、死海からあなたの元へお届けします。